« 移住促進に商工会も重要な役割を担う!川根本町の「創業はじめの一歩セミナー」に多数が参加 | メイン | 女性のための創業スクールから起業「クライネスカフェ」 浜松市天竜区で空き家を活用して開業したカフェは、地域の交流の場に! »

2016年11月16日 (水)

選べる「伊豆の国ブランド」ギフトセット。歳暮商戦に参戦!

県内各地では、「三島ブランド」(三島商工会議所)、「熱海ブランド」(熱海商工会議所)など地域の特選品をブランドとして認定する動きが活発化しています。商工会でも「菊川ブランド認定商品」(菊川市商工会)、「清水町柿田川こだわりの逸品」(清水町商工会)、「松崎ブランド」(松崎町商工会)など、地域ブランドに取組んでいるところがいくつかあります。

中でも、伊豆の国市商工会ではこれまでに、地域の食材をいかしたソースやジャム、ハム、麺類からお土産品の定番の温泉まんじゅうなどの食関連の商品、メガネフレームや行燈などの工芸品、そして、変わったところでは観光施設の「伊豆の踊子ロコガールズ」まで、65事業所、151のアイテムを「伊豆の国ブランド」として認定し、様々な機会にPRを行っています。

さらに、お歳暮のシーズンに合わせ、「伊豆の国ブランド」の選べるギフトセットの販売を始めました。漬物やハムなどの冷蔵品10アイテム、パン祖のパンやお菓子、お茶などの常温品12アイテムに加え野菜の詰め合わせの3つのカテゴリーで、構成されていて、ご自分の好きな商品を選んでギフトセットを作ることができます。11月末まで注文を受け付け、12月上旬より随時商品を発送します。

 

(注文方法)

①「常温品」(3,000円以上~上限なし)、「冷蔵品」(3,000円以上~上限なし)と「ろっぽう野菜詰合せ」(3,000円)の3パターンから選べます。ただし、常温、冷蔵、野菜を混ぜてのセットはつくれません。

②FAX等での受付のほか、伊豆の国市商工会産業振興祭(10月30日(日)アピタ大仁店北駐車場)、伊豆長岡商工祭(11月20日(日)伊豆の国市役所伊豆長岡庁舎)でも特別受付窓口も設けます。

20161026brandgift_izunokunishi.pdfをダウンロード

コメント

コメントを投稿